香港に進出した後のレンタルサーバ関連はどうしていますか?

By admin, 2013/07/24

CRESCERE HONG KONGは香港に進出した日系企業を応援します。

私たちの得意とするのはクラウド環境によるホスティングサービスです。

お見積・ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

ご相談の多い3つのカテゴリについて、弊社に寄せられた内容をご紹介します。

1.メールサーバ関連

・メールアカウントを香港側で発行したいがどうやっていいのかわからない。

・日本からのメールが届かない。

・こちらからの送信したメールが相手側にスパム認定されてしまう。

・ウィルスメールを送らないようにウィルスチェックを自動で行う様にしたい。

・今まで使っていたOutlookの重要メールもWebメールで見れるようにしたい。

・メールに不適切な内容が含まれていないかを定期的にチェックしたい。

2.ファイル共有サービス

・社内LANにあるファイルサーバのバックアップをオンライン上にとってほしい。

・日本と設計データや図面データ等の容量の大きいファイルを共有したい。

・日本と香港の管理者にそれぞれ適切なアクセス権限を持たせたい。

・ファイルの閲覧のログを管理してほしい。

3.Webサーバ

・新規に香港のドメイン(.com.hk or .hk)でサイトを立ち上げたい。

・日本のサーバを使っているが、レスポンスを高めるために香港のサーバを利用したい。

・コンテンツを自分たちで更新できるようにしてほしい。

・Webサイトの日本語のコンテンツを英語と繁体字・簡体字に翻訳してほしい。

・セキュリティレベルの高いWebサーバがほしい。

・日本からのアクセスは日本のサイトに、香港からのアクセスは香港のサイトに誘導してほしい。

上記のご相談に対して、弊社は適切なソリューションで対応させて頂きます。

香港のクラウドのことなら何でもご相談ください。